西の果ての自転車乗り

長崎のぼっちチャリダー。長崎市内でロードバイクに乗っています。

クロモリロードからカーボンロード(CANYON)に乗り換えた話①

最初の一台を選ぶ時に何を重視するか。

自分は見た目でクロモリロード(ラレーCRN)を選んだ。

 

フレームがホリゾンタルでパイプが細いのがかっこよかった。装備含めた重量が12キロ近くだったけど見た目がそれを上回っていた。序盤はそれで十分だった。。

f:id:nishi-roadbike:20170226131252j:image

 

ただ慣れてくるにつれ、坂登るにつれ、山に行くにつれ、もっと軽けりゃ楽に早く登れるんじゃね、、と半年ぐらい思い続けてたら、キャニオンから自転車が届いた。

 

買ったのはコスパがいいと噂のキャニオンでUltimate CF SL 7.0。カーボンロードで一番安いやつ。9.0にしようか迷ったけど、7.0と9.0の差額でシャマルかレーゼロを買うことを夢見て7.0にした。

 

色は赤か白にするかだいぶ迷って白にした!黒地に赤はかっこ良いけど、シックな白をポチった。

f:id:nishi-roadbike:20170226130154j:image

 

写真見て赤じゃね?って思った人もいるかと思うけど、自分も段ボール開けて赤が見えたときそう思った。保護シールかと思ったけど赤のデザインだった。注文確認メール確認してもやっぱり白だった。

f:id:nishi-roadbike:20170226130457j:image

キャニオンに連絡して交換してもらおうかと思ったけど、面倒くさいし、早く乗りたいし、元々どっちの色でも良かったのでこれを受け入れた。

 

商品到着は思ってたより全然早かった。ポチってから二週間ぐらいで家に届いた!ただ注文する時にバイク代金に加えて送料が、家に届けられる時に関税がかかる。自分の場合で送料+関税で3〜4万程度だった。

 

段ボールの中のバイクの状態は前輪とハンドルが外されて状態で、その部分だけ組み立てる必要あり。梱包はがっちりで中で動くことも無いようだった。

組立は日本語のマニュアルついてるし、簡易だけどトルクレンチついてるしから誰でも組み立てられると思う。

ちなみにフロント、リアの変速もバッチリ調整されていた。

 

ただ自分でそれなりにメンテできる人か持ち込みOKの自転車店知ってる人じゃないと買わない方がいいんじゃないかと思う。

 

あと迷うのはフレームサイズ。キャニオンのサイトで身長、股下などなど入れると適正フレームサイズを選べる機能があるけど、フレームサイズは身長で決まってるようだった。股下は「身長の割に股下短すぎる。計測ミスだから測り直せ」って言われるだけのもので、キャニオンが提案するフレームサイズには影響しないし、何度股下計測し直しても自分の股下は伸びなかった(´-`)

ちなみに自分は身長179でフレームサイズMを注文!サイズは丁度だった!気になる人は今のバイクのジオメトリーと見比べたりした方が良いと思う。

 

ちなみに今の仕様は以下の通り。次はホイールアップデートしたい。

コンポ:ブレーキ以外105、ブレーキのみアルテグラ

ホイール:ゾンダ

 

次はインプレ編(といってもクロモリとの違い)書きます